がん 耳 喉 鼻

どんな病気?

●耳のがん(外耳・中耳がん)

耳の悪性腫瘍は、外耳、中耳などに発生しますが、非常に稀にしかみられません。
痛み、耳だれ、出血を伴います。

●鼻のがん(鼻腔・副鼻腔がん)

片側だけの鼻づまりや鼻血、痛みを伴います。
初期症状がほとんどなく、発見が遅れがちです。

●口腔・咽頭のがん

○舌がん
舌にしこりや異物感、赤や白に変色したり、痛みを伴います。

○上咽頭がん
耳が詰まった感じ、耳鳴り、難聴、鼻づまり、鼻血などの症状がでます。
リンパ節に転移すると、首にしこりができます。

○中咽頭がん
食べ物を飲み込むとき、違和感があったり、しみる感じがしたりします。
がんが進行すると、のどに痛みを感じるようになります。
最初は魚の骨がささった程度の痛みですが徐々に痛みがひどくなります。
ものが飲み込みにくくなったり、話しにくくなることがあります。

医学的な原因

不明。
遺伝的なものであったり、長期に及ぶ物理的な刺激が原因になりやすい。

セルフチェック

ケアの仕方

予防するには?

ご自身でのチェックやケアには限界があり、
症状が出る前から定期的な検診を心がけ早期発見をすることが何よりも重要です。