保険外治療案内

ピアス

操作手順1

耳たぶを消毒し乾かした後、穴をあける場所に医療用マーカーペンで印をつけます。

操作手順2

留金及びピアスを容器から取り出します。
ピアスは滅菌後パックされているので使用直前に開封し、開封後はピアスに手を触れないようにセットしてください。
また、ピアスのメッキが取れていないこと、ピアスの輪が曲がっていないこと、などを確認してください。

操作手順3

装着器の留金受け皿を、留金の下から差し込んでセットします。

操作手順4

台を逆さにし、ピアス頭受け部の中にピアスを入れ、台を垂直にスライドさせてセットします。

操作手順5

プランジャーを「カチッ」という音がする、ロック位置まで引きます。

操作手順6

耳たぶを留金受け皿とピアス頭受け部の間に入れ、引金をゆっくりと一度とまるまで引き、 ピアス軸の先が1でマークした位置にあたるよう確かめたうえ、さらに引金を引く。 プランジャーがリリースされ、ピアスと留金が耳にセットされます。

操作手順7

引金を放し、装着器をそのまま下方へおろすと、ピアスの装着は完了です。

操作手順8

処理後に、「ピアシングのアフターケア」の注意書を患者さんにお渡しください。

医院では、ピアサー+ファーストピアス付きの処置で承ります。
料金については直接お問い合わせください。
※初診料金は別途必要になります。

※ピアスの処置を怠ったことによる耳介の炎症

健康診断・聴力検診

詳細は医院にお問い合わせください。

インフルエンザ予防接種

詳細は医院にお問い合わせください。